ゴールデンウィークに金沢へ!④

こんにちわ。

まだまだ金沢旅行が続きます。
すみません(汗)


2日目は、ホテル横の兼六園と金沢城から。
どちらも、朝7時からオープンしているとの事。
朝ごはんをさっさと済ませて出発です。

e0361768_22095071.jpg
兼六園は、学校の遠足か何かで来たことがあったのですが、
まったく記憶がありません。
e0361768_22103792.jpg
手入れをされたきれいな庭。
朝早くから見に行ったので、空いていてゆっくり散策することができました。
そして、お隣の金沢城へ。
e0361768_22111527.jpg
e0361768_22113594.jpg
e0361768_22114896.jpg
天守閣はありませんが、ひろ~い芝生の広場がとっても気持ちいい。
天気がよかったので、日に焼けそう・・・。

そのまま隣の21世紀美術館へ。
こちらは、めっちゃたくさんの人!
まだ、オープン30分以上前なのに、長蛇の列です。
もし、これからこの美術館に行く人がいるのなら、ぜひお勧めしたいのが
ローソンで前売り券を購入しておくことです!!
美術館のチケット購入待ちの列は、私たちが入るころは
1時間待ちぐらいに伸びていました(汗)

ロビーにある柱。
e0361768_22125168.jpg
長~い足に見立てて、スニーカーを履かせています。
さすが、21世紀美術館。

一番楽しみにしていた、プール。
上から見ると

e0361768_22142863.jpg

プールの中に人がうじゃうじゃいるように見えます。
そして、下から見ると
e0361768_22140803.jpg
水の中から外を見ているように見えます!
すごい!
この展示が一番人気のようで、人がいっぱいでした。

その後、ひがし茶屋街に行ってランチをいただきました。
入口近くにある、ビストロとどろき亭がちょうど席があったので
早速入りました。
洋食レストランで、天井が高くって、雰囲気があります。
ハンバーグステーキを頼んだのですが、ソースの色にびっくり!
e0361768_22151682.jpg
すっごいオレンジ色。
人参を中心とした野菜ソースのようです。
お勧めは、ライスではなくパンにして、ソースを絡めながら食べると
とっても美味しかったです!!

そして食後、お土産を探しに、ひがし茶屋街へ。
e0361768_22145610.jpg
人がいっぱいです!
あ、写真手前のポケットに手を入れて歩いているのは私。
いつの間にやら撮られていました!!

自分のお土産に九谷焼の冷酒を飲むときに使う、ぐい飲みorグラスが欲しかったのですが
見つからず・・・。
あるお店でパンフレットだけもらってきて、
帰ってからゆっくりと注文することにしました!

さてさて、金沢旅行、まだ続きます。
次が、本当に楽しみにしていたことです!!
ぜひ、読んでいただきたいです。お楽しみに~♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : https://hokkorig.exblog.jp/tb/27258660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lynn6 at 2018-05-06 22:45
す、すごいプールですね。これ、どう言う仕掛けになっているんでしょうか?
何度も眺めているのですが、カラクリがわかりません。実際に泳げる(水の中に入れる)訳ではないのですか?
いやあ、水着で入って下から眺められたら 恥ずかしいですね。(๑˃̵ᴗ˂̵)

白いtopのお袖、黒いpants細身で素敵です。 o(^-^)o
Commented by hokkorimayurin at 2018-05-07 07:24
> Lynn6さん

コメントありがとうございます。
このプールは、天井に透明のガラスがあり、そこに水が張られています。
下から見ると、そのガラスの上の水がゆらゆら揺れて
水の中から地上を見上げてるような感じになり、
上から見ると、水の中を覗いているように見えます。
天気が良かったので、水がキラキラしていて、とっても綺麗でした。
ただ、人がいっぱいで。。。(汗)
by hokkorimayurin | 2018-05-06 13:23 | おでかけ、旅行 | Trackback | Comments(2)

2016年3月に新しくお家を建て、お仕事もがんばりつつ、少しでもほっこりした日々を過ごすための工夫を重ねていきたいと思っています。


by hokkorimayurin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30