【我が家紹介】玄関(内)のこだわり

こんにちは

次は玄関の内側です!
玄関はとても狭いので、できるだけいつもスッキリできるようにしたいと思いました。
そこで靴箱はおかずシューズクロークを作りました。


e0361768_22380735.jpg

上手い写真がなくてすみません。
玄関の床はプライムウッドのチェリーです。玄関・廊下と2階全部をプライムウッドのチェリーにしました。

そして、入って右手にシューズクロークです。
常に靴はシューズクロークへ片付けるようにして、玄関には何も出ないことを心がけています。

e0361768_22380854.jpg

開けるとこんな感じです。
引越し直前写真です。靴を置くために右手に棚をつけたのですが、奥の壁部分が勿体無いなー、ということになり、お家の引渡しの時に生産担当に相談すると、同じような感じで、棚をつけましょうか?と。ただし、住友林業に追加注文すると高くなるので、実際建築を担当してくれた建築会社に頼むと良いよ、ととても親切な提案をしてくれました。
ちょうど、その場に建築会社の方がいたので、図面を確認し、補強も問題ないとのことで、引渡し2週間後につけに来てくれました。
もう、物が入ってお見せするのが恥ずかしい状態ですが、こんな感じです。
私の靴ばかり(汗)(笑)

e0361768_23184645.jpg
ゴルフを私も主人もするので、奥の部分にはゴルフバックを収納し、その上部のみを棚にしています。
ただ、ゴルフバックの奥に下まで棚がつけれるようにしてもらっています。
3段だけでも、シューズクロークの収納力はずいぶん上がりました。

玄関入って正面には小さなニッチ。ここに季節らしいものを置くようにしています。

e0361768_23184656.jpg
その奥にはピクチャーレールをつけています。
そこに、会社の方からもらった絵と、主人のお父様からいただいた書を飾っています。主人は書道がプロ級と前回書きましたが、主人のお父様は本当にプロです。生徒を教えたり、自身の書を個展に出したりしたそうです。書いていただいた言葉は「和顔愛語」。意味は穏やかで親しみやすい振る舞いのことだそうです。素敵な言葉!!

e0361768_23184726.jpg
このまま右奥に行くと寝室と納戸があります。

また左にいくと2階にあがる階段があり、あがっていく途中には栗乃木ハルミさんの「友情」という絵を飾っています。

e0361768_23413766.jpg

実は絵を飾るのがとても好きです。
でもピクチャーレールをつけたのは玄関と寝室だけなので、この階段や他の場所は、「穴跡が残らない」ピンで留めています。
新築なのに~~~って思う部分もありますが、大好きな絵は飾りたいので・・・。

という感じで、玄関(内)のこだわりでした!






[PR]
トラックバックURL : https://hokkorig.exblog.jp/tb/25242529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hokkorimayurin | 2017-01-26 06:28 | おうちのこと | Trackback | Comments(0)

2016年3月に新しくお家を建て、お仕事もがんばりつつ、少しでもほっこりした日々を過ごすための工夫を重ねていきたいと思っています。


by hokkorimayurin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31