9月1週目

こんばんわ。

1回目の打合せ。ウキウキ。
さぁ、チャチャッと決めること決めて、
できるだけ早く引越しできるようにするぞぉ~!っと勢いよく住友林業へ。
まずは、請負契約でもらっていた図面を見ながら、少しずつ確認。

私たちのプランは1階に寝室と納戸、2階にLDKと水周り、小屋裏というものです。
工法はビッグコラム。

で、最初のこだわりは、2階の吹き抜け部分です。
ハウスメーカー選びで色々見た中で
M社の提案で見せてもらったお家の吹き抜けの気持ちよさに、
私も主人も心を持っていかれておりまして、
実際、住友林業さんに決める際にも、住友林業が作るお家の吹き抜けが
どういう感じなのかのイメージも見たくて、そのことを伝えると、
営業の方の前のお客様のお家をご紹介いただいて見せてもらったりもしていました。
なので、「絶対天井高。抜けている形にしようね!」ということで、
一番に打合せでお願いしたのが、「提案プランの小屋裏を少し小さくしても良いので、
リビング部分の吹き抜けを広げてもらいたい」と伝えました。

ここで、感動したのは、設計の方が私たちの希望通り図面を直してくれると、
それがソフトでパパッとすぐに実際の部屋の形にした画像を見れるようになるんです。
これがものすごく分かりやすかったです。
で、希望通り、少し小屋裏を小さくして、吹き抜けを大きくしてもらいました。

また、それ以外の部屋の天井高は1階も2階も2450mmにしてくれていて、
これも、私たちが天井高にこだわったので、設計の方が上手くやってくれました。
私たちのお家は2階建てで両隣が3階建てなんですが、設計の人が
「外から見たら、両隣とほとんど高さが遜色ないと思いますよ」と言われて、
「そうなんだ。それぐらい、天井高への思いをを汲み取ってくれているこの設計の方、めちゃ好きかも!」と思いました。

他には、営業所にモデルで作られているLDKがあり、キッチンをどのようにしようかな?とか
床材をどうしようかな?というのは、イメージしやすく、
実際、床材も、キッチンも、ほとんどそれと同じものにしちゃいました。
床材はプライムウッドのチェリーです。ほんとうに営業所のモデルの部屋が素敵で、
あまり重い色も好きではないし、少しずつ信頼し始めていた設計の人もイチオシで、すぐに決めちゃいました。
そして、キッチンもそのモデルのところに設置されていたトクラスで、
色も同じ白。シンクは緑色が好きなのでライムグリーン。

1回目では、ここまで決めて、外がもう真っ暗になっていたので終了。
設計の方は女性の方で、今まで自身が設計に関わったお家の写真も
色々見せてくれながら提案してくれるので、とてもわかりやすく、
私たちは、「結構、チャッチャと決めれてるや~ん。もっと日程縮めれるんじゃない?」
と言いながらの1回目でした。

そして、次の1週間後の打合せまで、
毎日夜な夜な、購入した土地の前に行き、設計図に描かれていた長さを
自分たちの歩幅で測ったりして
「このあたりに窓が来るね~」「駐車場はこれぐらいの広さかな?」と主人と盛り上がりました。

今思うと懐かしいなぁ。。。楽しかったなぁ。。。


本日は玄関をチラ見せ。
少し前にリースを飾りました。
実はこの玄関も最後にこだわりで変更したんですけど、それはまた後ほど。

e0361768_20183716.jpg



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://hokkorig.exblog.jp/tb/25001947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hokkorimayurin | 2016-12-02 21:25 | おうちのこと | Trackback | Comments(0)

2016年3月に新しくお家を建て、お仕事もがんばりつつ、少しでもほっこりした日々を過ごすための工夫を重ねていきたいと思っています。


by hokkorimayurin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31